「リフレックス錠」の記事一覧

非定型精神病の治療でリフレックス錠

私はもう長いこと精神疾患に悩んでいます。

いま付けられている診断名は、非定型精神病で、統合失調症と双極性障害の両方を併せ持つ病気です。

ですから、うつ病でないにもかかわらず、うつ病用のお薬も投与されています。

それがリフレックス錠ですが、認可が下りてすぐくらいに処方が始まりました。

私はどんなお薬を飲んでも副作用の方が辛くて飲めないので、リフレックス錠を飲み始めた時にも、予め吐き気止めのナウゼリンと胃薬を一緒に飲んでいました。

そのせいか、比較的スムーズにリフレックスを導入する事ができました。

しかし、飲み始めの頃は強烈な眠気に悩まされました。

とは言え、私は専業主婦なので、昼間眠くなってしまっても対処できるので良かったです。

当時からリフレックス15mgを一日3回のんでいました。

途中で睡眠障害が出て、寝付きにくくなったとき、先生はリフレックスの眠気の副作用を利用して、夜寝る前にリフレックスを2錠まとめて飲むことで睡眠導入剤の代わりにされました。

ところが、そうすると朝まで眠気が残り、夕方になると憂鬱感が頭を擡げてきます。

そこでまた、朝・昼・夜の3回に分けて飲むようになり、今に至ります。

今ではすっかり慣れてしまい、強い眠気を感じる事も無くなりました。

かといってうつ症状が消えたかというと、なかなかうまくはいきません。

それでも強いうつ症状は抑えられているのだろうなと思っています。

(埼玉県 たすくさん)




サブコンテンツ

このページの先頭へ