「2014年3月」の記事一覧

パキシルの副作用が強いので、減薬し、レクサプロに移行しています。

パニック障害からうつ病になり、7年近くパキシルを服用しています。

一向にパニック障害の病状が安定しないので、思い切って病院を変えてみました。

新しい病院では、パキシルは断薬が難しく、副作用が強いと言われました。

どうしたらいいのかかなり焦りましたが、今さらどうすることもできないので、新しい病院の先生の指示に従うことにしました。

新しい病院に約10か月ぐらい通っているのですが、少しずつパキシルを減らしています。

確かにパキシルを減らしてから、イライラしたり、怒ったりすることが減った気がします。

パキシルを25ミリ飲んでいたときは、攻撃的だった気がするんです。

市役所のたらいまわしにムカついて、キレてしまったり、夫にも攻撃的な発言を一杯していました。

ちなみに今はレクサプロという抗うつ剤に移行させています。

レクサプロは副作用がなく、断薬も楽と言われましたが、果たしてどうなることやらといった感じです。

確かに今は、調子がいいです。

でも、いい加減、抗うつ剤から卒業したい気分で一杯です。

なんとなく、ずるずる薬を変えながら、抗うつ剤を飲み続けるのかと思うと少し不安です。

早く薬辞めたいです。

しかし断薬する勇気もない私でした。

普通の生活がしたいなって思います。

(東京都 まちこさん)




サブコンテンツ

このページの先頭へ