ジェイゾロフトとデプロメールについての

みなさんは、鬱病になってしまって本当に苦痛の毎日を過ごしていると思いますが私は8年前から今も鬱病に悩んでいます。

この心のまた脳の病気といわれていますが、なかなか良くならないのが現状なのですよね。

色んな薬も私はためしてみましたが、なかなか結果としてどれも似たり寄ったりで良くなりませんでした。

今でもなかなかよくなりません。

結果的には今の時代は本当にいい抗うつ剤がでてきているといわれていますが、それはどうなのかなと私は思っています。

特に副作用がすくなくなっているといっていますが、それは臨床実験の基でいわれているのですが、そうではないようなかんじですよね。

SSRIなどの抗うつ剤は三環系などの抗うつ剤に比べると吐き気などの副作用などは本当に少なくなっていると言っているが私は吐き気に悩まされていてなかなか抗うつ剤をつずけることはできませんでした。

そのおかげですべての抗うつ剤を吐き気止めをつかって一緒に服用していましたがつずけることはできませんでした。

それによってデプロメールもジェイゾロフトも四日しかつずけることはできませんでした。

結果的には本当に自分にあった安定剤を飲むことがあっていることになってしまっているので、今は安定剤をある程度の容量を守って飲みつずけています。

(兵庫県 あっきんさん)




コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ