うつかも知れないと思ったらセントジョーンズワート

やる気がでない・不安に押し潰されそう・何をしても楽しくない…。

うつかもしれないと思っても、それを誰かに話したりまして病院に行くなんてなかなか出来ることではありません。

知られたくないけれど何とかしたい。

「セントジョーンズワート」というサプリメントがあります。

別名「西洋オトギリ草」というこのハーブは、日本では食品扱いですが、外国では薬として処方されています。

軽~中程度のうつ状態・不安障害などに効果があると認められているそうです。

でも現在日本では薬として認められていない為、誰でも買うことが出来ます。

DHC・ファンケル・小林製薬などから発売されていますし、インターネットでは、海外のサプリメントも多くあります。

形状も、タブレットやカプセル、ティーバッグと様々です。

セントジョーンズワートは、飲んですぐに効果がでるものではありません。

個人差はありますが、効果を感じるのに早くても約2週間、遅いと1~2カ月くらいかかるそうなので、焦らず気長に飲みましょう。

アメリカでは「サンシャインサプリ」と呼ばれているように、気持ちが明るく前向きになっていくサプリメントです。

鎮静効果が高いので、ストレスでイライラしたり、眠れない、PMSなどにも良いようです。

ただ、外国では「薬」であるくらい効果が認められているので、容量はきちんと守ってください。

また、他の薬との相互作用もあるので、他のお薬を飲んでいる方は確認してからが良いですね。

(東京都 たどころあすかさん)




コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ