セロトニンの分泌を促すトリプトファンのサプリメント

うつ病は、心が受けているストレスの度合いによって罹患すると思われがちです。

あながち間違いではありませんが、実はうつ病の原因となるのは、ストレスだけではありません。

脳内で分泌されるセロトニンという物質の量が減ってしまうと、脳が安らぎや幸福感を感じづらくなり、そこにストレスがかかることでうつ病が発病するのです。

そのため、ストレスとなる原因を生活の中から取り除くだけではなく、脳内でのセロトニンの分泌を促進させるようにすれば、うつ病は病状が軽くなってゆくことが分かっています。

では、そのセロトニンを脳内でうまく分泌させるためには、何をすればよいのか?というと、セロトニンの材料となるトリプトファンという物質を摂り入れることが必要になるのです。

トリプトファンとは、人間の体内で生成することの出来ない必須アミノ酸の一種で、食事から摂取することも可能です。

トリプトファンをたくさん含む食品としては、豆乳・ヨーグルト・プロセスチーズ・アーモンド・すじこ・たらこ・バナナなどがあります。

でもこれらを毎日意識してうつ病を克服できるほどの量を摂るのは難しいことかも知れません。

そういう時に役立つのがサプリメントです。

JARROW社 L-トリプトファン (500mg) 60ベジカプセルは、1カプセルに500mgのトリプトファンが含まれています。

トリプトファンのサプリメントは、服用のタイミングが重要です。空腹時や就寝前などに他の食事を消化する時間とずらして摂取することで効果を発揮するのです。

(千葉県柏市 気ままな鬱子さん)




コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ